姉はヤンママ授乳中in実家 11話 ネタバレ

「姉はヤンママ授乳中in実家」は姉貴の無防備なエロエロなボディが弟の欲望を爆発させ理性をぶっ壊す近親相姦もの!

それが・・・

「姉はヤンママ授乳中in実家」

抜けるエロ同人漫画作家チンジャオ娘。&エンガワ卓による。

超抜ける伝説的なエロ漫画作品です♪

ちょっと童顔の元ヤンキーのヤンママで人妻のアイカ!

タイトルにある通り授乳も出来ちゃう人妻?

もちろんおっぱいも大きくて形もプルンプルンでエロエロです♪

そんな、激アツでエロすぎる「姉はヤンママ授乳中in実家」の、

無料で読めるネタバレと感想をどんどんごしょうかいしていこうと思います!!!

まずは「姉はヤンママ授乳中in実家」の11話のご紹介です。

▼▽無料で試し読みはコチラ▽▼
画像をクリック?
100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

「姉はヤンママ授乳中in実家」11話 ネタバレ

家族を見送った拓也は強引にアイカを押し倒した。

「姉貴・・・姉貴ぃぃーーー」

アイカの服を脱がせながらリビングに移動し、

拓也はアイカのおマンコにデッカイチンポを挿入した。

「ちょっと・・・ちょっと待ってって」

「奥の和室で・・・ね?」

「もし今旦那たちが帰ってきたら・・・!!」

アイカが興奮気味の拓也に言い聞かせるように言った。

すると、拓也は

「今日は夜まで帰って来ないっていってたろ!!」

「今更、何をビビってんだよ!!!」

旦那が帰ってきていて姉とのセックスがお預けになっていた拓也。

「や・・・んんんっ」

(うそ・・・わたし・・・挿れられただけで・・・!?)

(ここんとこ毎日旦那とセックスしていたのに・・・)

拓也にチンポを入れられただけでイってしまったアイカは、

身体の相性が拓也とすごく良いことを改めて思った。

そして、拓也は久しぶりにアイカのマンコの感触を堪能していた。

(だ、、、、ダメだ・・・で、出る!!)

どぴゅ・・・

「ご、ごめん姉貴・・・久しぶりだったから・・・つい」

拓也はアイカに中出ししたのを謝ると・・・

「い、いいよ・・・」

「そういう日もあるっしょ!」

(あたしも実はイってたし・・・)

二人は久しぶりのセックスで一緒にイってしまっていた。

「ほら、一回出して落ち着いたでしょ?」

「いったn服とか片づけてからさ・・・」

アイカが拓也に言うと・・・

なんと、拓也は、

「い、いやだよ・・・」

「今日は一秒だって長く姉貴とセックスしてたいんだ・・・」

パン!パンパンパンパンッ!

「ダメ!」

「激しすぎ・・・」

「妊娠しちゃうからぁぁ・・・」

アイカは感じまくっていた!

そして、拓也も腰を止めることなくアイカを激しく突いた!

「オレ、姉貴の事を孕ませたいっっっ・・」

「ハァ!?あんた何馬鹿いって・・・」

「3人目作るって旦那とはなしてたろ!」

「だったら俺が先に・・・」

拓也Hは、妊娠をさせるのは俺だと言わんばかりに更に激しく腰を振った。

(やばい・・・このチンポ、アタシの事をしょんきで妊娠させたがっている・・・)

(アタシと弟・・・まるで動物みたいにまじで子作りしちゃってる・・・)

その弟との背徳的な行為が、更にアイカを感じさせた。

「あーあーイくぅーーーー」

と、また二人でイってしまった!

「姉はヤンママ授乳中in実家」
▼▽無料試し読みはコチラ▽▼
画像をクリック!
100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用