姉はヤンママM授乳中in実家 10話 ネタバレ

「姉はヤンママ授乳中in実家」は姉貴の無防備なエロエロなボディが弟の欲望を爆発させ理性をぶっ壊す近親相姦もの!

それが・・・

「姉はヤンママ授乳中in実家」

抜けるエロ同人漫画作家チンジャオ娘。&エンガワ卓による。

超抜ける伝説的なエロ漫画作品です♪

ちょっと童顔の元ヤンキーのヤンママで人妻のアイカ!

タイトルにある通り授乳も出来ちゃう人妻?

もちろんおっぱいも大きくて形もプルンプルンでエロエロです♪

そんな、激アツでエロすぎる「姉はヤンママ授乳中in実家」の、

無料で読めるネタバレと感想をどんどんごしょうかいしていこうと思います!!!

まずは「姉はヤンママ授乳中in実家」の10話のご紹介です。

▼▽無料で試し読みはコチラ▽▼
画像をクリック?
100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

「姉はヤンママ授乳中in実家」10話 ネタバレ

子どものヨウのビニールプールを準備する拓也。

そのプールにはアイカがでぇーんと使って狭いプールを独占し板。

息子のダイキが、

「カーちゃんせまーい!」

あくまでもダイキのために準備をしたビニールプールは、

アイカが使ってほとんどを独占していた。

「ダイキがかわいそうだろ。せっかく用意したのに・・・」

赤井は妊娠してからプールに行ってなかったから、

とこれくらいはいいだろうといった。

更に、ノンアルのビールまで拓也に買って来い!と拓也に命令した。

拓也はそれをはっきりと断り、

代わりに肩でも揉もうか?と提案した!

「気が利くじゃーん♪」

とアイカが言ったが、もちろん拓也は

アイカのおっぱいをダイキの目の前で揉み始めた!

「ちょ!?ちょっとタク!!??」

後ろから大きな大きなアイカのおっぱいを揉みまくる拓也。

「重たくて疲れるっていつも言っているからこっちもんでやるよ!」

アイカの口からエロい声が漏れだす。

息子のダイキの見ている目の前で・・・

メスの声を出すアイカ。

「タク兄かーちゃんにエロいことしてる~」

拓也も、姉との行為に慣れたのか

「これはマッサージ、おっぱいマッサージってやつだよ、な?」

とダイキをさらりとかわし、アイカにも同意を得る。

どっからどう見ても男女がいちゃついているようにしか見えないが・・・

そして、拓也はマッサージにダイキにも手伝えと誘います。

ダイキの手には水でっぽがあった。

そして、ダイキは水でっぽを勢いよくアイカのおっぱいに発射した。

水でっぽをは勢いよくアイカの乳首に直撃した。

拓也におっぱいを揉まれて敏感になっているアイカは、

その水でっぽの勢いに負けてイッしまった・・・

「姉はヤンママ授乳中in実家」
▼▽無料試し読みはコチラ▽▼
画像をクリック!
100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用